業務内容〜裁判・示談に関する業務

 ・貸したお金を返してもらいたい。
 ・アパートから退去したが、入居時に支払った敷金を返してもらいたい。
 ・会社から給与を支払ってもらえない。
 ・相続を放棄したい。
 ・認知症の親のために後見人を選びたい。

 ・・・など、お困りの事はございませんか?

 以上のような困り事は、裁判所における手続を利用することによって、解決をはかることも
 できます。

 

 司法書士山田雅巳事務所が行う裁判に関する業務は、大きく分けると次の二つになります。

     裁判業務大分類.jpg      

 

 

次はこちら

各業務の長所・短所

 

 

無料相談のご予約.gif 

▲このページのトップに戻る